40代★オヤジが着せたい子供服

古着好きなオヤジが子供に着せたい服の紹介など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

藍の刈り取り

こんにちは。

藍が先日の雨で倒れてしまっているとの連絡があり

畑へ行ってきました。

20101125ai01.jpg

だいぶ倒れてしまって、種も地面に落ちてしまってます。

先週に見に来た時は元気だったんですが、一週間で変わってしまいました。

藍を育ててみて思った事は

一週間で本当に様子が変わる事、やっぱり生き物です。

頭で理解していても、実際経験しないとわかりませんね...やっぱり。

20101125ai02.jpg

そして一株づつ刈り取っていきました。

かなりの数の種がとれそうです。

この種を来年蒔きたいと思ってますが、ちゃんと発芽してくるかな?

心配はつきませんね。






ブログランキングに参加をしています。
下のバナーをクリックして、投票してくださいね。
応援お願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 子供服・ベビー服へ
スポンサーサイト

| 藍を育てる | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

藍の畑へ行きました。

こんにちは。

久しぶりに藍の畑へ行ってきました。

20101116ai01.jpg

こんな感じで赤くなるんですね。

20101116ai02.jpg

もう種もできていました。

来年の為に、そろそろ種の収穫をしなければいけませんね。

今年は初めての試みだったので、色々知らない事ばかりでした。

きっと来年はもっと上手くいくと思います。

ウチの奥さんは『来年もやるの~~?』と言ってますが

当然やります。

今年より良い染料をつくれる様にがんばってみます。





ブログランキングに参加をしています。
下のバナーをクリックして、投票してくださいね。
応援お願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 子供服・ベビー服へ

| 藍を育てる | 17:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

藍の畑へ行きました。

こんにちは。

昨日、藍がまた虫にやられていると連絡があり

すぐに藍の畑へ行ってきました。

20101003ai01.jpg

パッと見はあまりわかりませんが

20101003ai02.jpg

近づくと、こんな感じで結構葉っぱが食われています。

もう刈り取る事はないのですが

このまま花を咲かせて、来年の為に種の収穫までしたいんです。

そこで虫退治に『自然農薬』を使用する事にしました。

『自然農薬』とは化学合成された薬品ではなく、ハーブなどの植物エキス、

木酢液、竹酢液など自然素材で作った農薬のことです。

自然素材で作ってあるので、安全で環境にも優しいですよね。

今回は時間がなくて市販品を使用しましたが、次回はこれも自分で作ってみたい!

少し調べてみると、いろいろな方法があってこれもまた楽しそう。

研究のしがいがありますね。

20101003ai03.jpg

こんな感じで、すべてにスプレーしてきました。

効果があるといいな。





ブログランキングに参加をしています。
下のバナーをクリックして、投票してくださいね。
応援お願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 子供服・ベビー服へ

| 藍を育てる | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

藍の『すくも』を作る その2

こんにちは。

9月にはいりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。

今日は朝から乾燥させた藍の葉をとりました。

2010911ai02.jpg

こんな感じですっかり乾燥しました。

これを一本づつ茎と葉をわけていきます。

2010911ai01.jpg

暑かったので、ゴーヤ棚の下の日陰で作業中。

今年はゴーヤがたくさんできました。

ほぼ毎日食べてますが、食べきれないぐらいです。

しかし思った以上に時間がかかります、この作業は...

2010911ai03.jpg

葉っぱも乾燥して、かなり小さく縮んでいるので

時間をかけた割には、ポリバケツの中の藍の葉はこれだけしかありません。

また明日も同じ作業をしなければいけませんね。

しかしだんだん子供服屋さんではなくなってきている様な気が...





ブログランキングに参加をしています。
下のバナーをクリックして、投票してくださいね。
応援お願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 子供服・ベビー服へ

| 藍を育てる | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

藍の『すくも』を作る その1

こんにちは。

今日は藍について小難しい?事を書きたいと思います。

少しだけお付き合いください。

オヤジが今まで作ってきた『沈殿藍』これから作ろうとしている『すくも』

これだけでは藍を染める事ができません。

藍で染めるには藍を還元させて染色液を作らなければいけません。

これを『藍を建てる』と言います。

藍を建てる方法も二通りあって化学薬品を使う『化学建て』

微生物の働きによる『発酵建て』があります。

前者は簡単でわりと染色液を作りやすいのですが、後者はなかなか難しそうです。

藍は生き物と言われる所以ですね。

オヤジは日本古来の自然な方法の『発酵建て』に挑戦しようと思ってます。

『発酵建て』に必要な物は『すくも』の他に

染色液中の還元菌が繁殖しやすくなる様にアルカリ性にしなければなりません。

それは灰を熱湯で混ぜてとれる上澄みの液『灰汁(あく)』の役割。

あとは菌の栄養分として『ふすま』これは小麦の外皮の部分

そして日本酒だったり黒砂糖だったり蜂蜜だったりとブドウ糖系の物です。

以上を用意しなければいけません。

ここで手に入れるのが難しいそうなのが灰汁をつくるのに必要な『良質の灰』です。

こんな時に頼りになるのが長野県にいるウチの奥さんの母です。

早速電話して事情を話すと『わかった』と次の日にはこんな物が届きました。

2010909ai02.jpg

さすがです!こんな良い灰を送ってきてくれました。

2010909ai03.jpg

これは知り合いの方が掘りごたつに使っていた炭が燃えた灰だそうです。

すごく良い灰で栃の実のアク抜きにも使えるので捨てずにとっておいたそうです。

日本は昔から灰は火鉢に使ったり、畑の肥料にしたり、焼き物の釉薬にしたり

アク抜きに使ったりといろいろと必要とされていたみたいです。

こういった物も大事にするのは本当にすごい事で良い文化ですね。

その方はご自分で『炭作り』もしているそうでオヤジそれにも興味津々です。

今度遊びに行ったら紹介してもらおっと。

2010909ai01.jpg

葉っぱだけのは乾燥が終わってポリバケツへ、なかなか良い色をしています。

準備は着々と進んでいます。






ブログランキングに参加をしています。
下のバナーをクリックして、投票してくださいね。
応援お願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ファッションブログ 子供服・ベビー服へ

| 藍を育てる | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。